Edited at

Azure リージョン別のネットワーク速度一覧

More than 1 year has passed since last update.

クーポンの有効期限が間近になったので、例によってAzureのリージョン別ネットワーク速度を計測してみた

日本からのネットワーク速度で、選んだリージョンは日本から近いを条件にした

※韓国南部はクーポンが使えないので対象外


実際の値シリーズ


  1. IDCFクラウドの全リージョン全プランをUnixBenchしてみた

  2. Azure リージョン別のネットワーク速度一覧

  3. 格安SIMの実測値統計 by Speedtest.net

  4. さくらのクラウドのリージョン・プラン別ベンチマーク結果一覧

  5. プロバイダーの実測値統計 by Speedtest.net


計測環境


  • CentOS 7.4 64bit

  • Speedtest-cli 1.0.7

  • Speedtest.netの日本サーバーすべて(全21箇所)


計測結果

測定日:2017年12月26日

リージョン
Ping(ms)
Download(Mbit/s)
Upload(Mbit/s)
エラー※

東日本
37.8
527.9
303.4

西日本
43.3
460.4
245.1

韓国中部
111.1
290.8
155.1

東南アジア
131.8
232.3
107.9
1

東アジア
112.9
233.0
120.3

米国東部
249.5
141.7
64.0
2

米国東部 2
204.1
140.6
78.3
1

米国西部
182.0
148.2
77.7

米国西部 2
161.3
121.3
62.4

※計測エラーの数


計測したリージョンとプラン


  • 東日本 - B1MS(1コア、2GB)

  • 西日本 - B1MS(1コア、2GB)

  • 東アジア - B1MS(1コア、2GB)

  • 東南アジア - DS1 v2(1コア、3.5GB)

  • 韓国中部 - B1MS(1コア、2GB)

  • 米国東部 - D1(1コア、3.5GB)

  • 米国東部 2 - DS1 v2(1コア、3.5GB)

  • 米国西部 - B1MS(1コア、2GB)

  • 米国西部 2 - B1MS(1コア、2GB)

※プランが違うのは表示されなかったから(リージョンによっては選べないプランがある?)


インスタンス環境

用意されているCentOS 7にyum -y updateしただけ

同時にUnixBenchDiskKBenchもした


一言

韓国南部の値がすごく気になる結果になってしまった...どうしよ