office
windows7
WindowsUpdate

Microsoft Update に切り替えられないときの備忘録

Windows 7 を再インストールした際に、Office をインストールしたにもかかわらず、Microfost Update に切り替えることができなかった時の対応方法を備忘録としてメモ

Office がボリュームライセンスだったりすると、Office の更新オプションが表示されず、更新プログラムを手動で入れるというメンドクサイ事態に陥ることがあります。
そのような場合は Windows Update を Microsoft Update に切り替えます。
手順は「Microsoft Update の利用手順 - Windows 7 の場合」ですね。

たーだーし、IE の画面で「Microsoft Updateの使用条件に同意」のところが表示されずに、オーマーガーの事態に陥る場合があります。
このような場合は IE を起動し、メニューバーの [ ツール | 互換表示設定 ] を選択します。 ( メニューバーが表示されていないときは ALT + T か ALT + O を押す)
開いたダイアログで microsoft.com を追加すると、「同意」の箇所が表示されるようになり、Microsoft Update に切り替えることができるようになります。

microsoftupdate.png