Help us understand the problem. What is going on with this article?

Dir関数のファイルを取り出す順番について

Dir関数は必ずしも昇順でファイル名を返すわけではない

VBAのDir関数はファイル名の昇順で指定フォルダ内のファイル名を返すと思われている方は多いと思います

実際に試してみるとそのようになりますし、Office TANAKAさんも以下のように書かれています

引用

ディスクのフォーマットによって異なります。最近主流のNTFSでフォーマットされているディスクでは、ファイルが保存された順番(タイムスタンプ)にかかわらず、ファイル名の順番(昇順)で返ります。

Office TANAKAファイルの操作[ファイルの一覧を取得する]

記事によればフォーマットの形式によって取得される順番が異なるそうです

しかし、公式ドキュメントでDir関数を調べてみると以下のように書いてあります

引用

ヒント
ファイル名は特定の順序で取得されるわけではないため、必要に応じて、返されたファイル名を配列に格納し、その配列を並べ替えます。

Dir関数(Visual Basic for Application)|Microsoft Docs

公式ドキュメントの内容からするとDir関数は必ずしも昇順でファイル名を返すとは限らないといえると言えるでしょう

BlackCat777
学んだことをまとめています
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした