【Raspberry Pi 3B/3B+】スタティックなIPアドレス(固定IPアドレス)を設定する


OverView

ラズパイに固定IPアドレスを設定したい場合の手順です。

IPアドレス関係の設定ファイルは「/etc/dhcpcd.conf」で行います。

LANケーブル直刺しの場合はeth0、Wi-Fiの場合はwlan0を設定します。

下記ではeth0の説明を行いますが無線の場合はwlan0に置き換えればOKです。


1.現在のIPアドレスを確認する

$ ip a s | grep glo

もしくは

$ ifconfig


2.設定

ターミナルで下記コマンドを実行して設定ファイルに追記していきます。

nano /etc/dhcpcd.conf


# Static IP Address

interface eth0


# IPアドレスとサブネットマスク(項番1のIP/24でOK)

static ip_address=192.168.10.xxx/24


# デフォルトゲートウェイ(ルータのIPアドレス *ブリッジしてる場合はそっちのIP)

static routers=192.168.10.xxx


# DNSサーバ(ルータのIPアドレス *ブリッジしてる場合はそっちのIP)

static domain_name_servers=192.168.10.xxx


3.設定

sudo nano /boot/cmdline.txt

末尾に『net.ifnames=0』を追記して保存。

※2018/8/31追記:3B+であらためて設定を行いましたがこちらは設定不要と思われます。


4.再起動

sudo reboot

お疲れ様でした。

メモ

iPhoneにFingというアプリを入れるとルーターを含めIP全部確認できる。