35
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

UglifyJSの代わりに、terserを使ってwebpackする

terser始めました

最近、お遊びでドメイン取得したり、firebase触ったり、webpackしたりしているのですが、ES6で書いたJavaScriptを、webpack定番の圧縮ツールであるUglifyJSで圧縮すると、エラーが散見されるようになりました。
原因は、UglifyJSが、ES6+に対応していないって事でした^q^

ということで、UglifyJSの代わりに、terserとterser-webpack-pluginを使っています。

https://www.npmjs.com/package/terser
https://www.npmjs.com/package/terser-webpack-plugin

使い方は、今までのUglifyJSと同じように使えます。
基本的には、tereser-webpack-pluginを使う感じです。

terser-webpack-pluginの設定

webpac.prod.config.js
const TerserPlugin = require('terser-webpack-plugin');
module.exports = {
    optimization: {
        minimize: true,
        minimizer: [new TerserPlugin({
        terserOptions: {
          ecma: 6,
          compress: true,
          output: {
            comments: false,
            beautify: false
          }
        }
      })]
    }
};

こんな感じで設定してやれば、いい感じに圧縮してくれます。
便利。

終わりに

他の詳細が見たい場合は、teser-webpack-pluginのgithub見てください。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
35
Help us understand the problem. What are the problem?