macOS High Sierraって不具合多すぎませんか?

macOS High Sierraになると、色々と開発環境整えるのが難しくなったと感じる昨今です。
さて表題通り、homebrewでhttpdとphp(ver7.2)を入れたら、上手く動きませんでした。

brewのコマンド

brew install httpd
brew install php

いくつかの過去記事だと、--with-httpdつけろって書いてあるんだけれど、2018/4/5時点ではこのオプション効かなくなっています。
php72とかでのインストールも出来ないし、よー分からん(分からんまま使うな)

phpインストール後のhomebrewのメッセージ

LoadModule php7_module /usr/local/opt/php/lib/httpd/modules/libphp7.so

/usr/local/etc/httpd/httpd.confに上記を追加して、apachectrl startしても、上手く動きませんでした。

修正

LoadModule php7_module /usr/local/opt/php@7.2/lib/httpd/modules/libphp7.so

とりあえず、暫定対応として、実態のある所を指したら動きました。
phpじゃなくて、php@7.2にしたら、上手く指してくれました。何だこれ
多分、表記的にはhomebrewの指示通りでも動くと思うのですが、自分の環境では上手く動きませんでした。
もし、homebrewでハマっている人がいたら、何かの参考にしてください。

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.