JavaScript
react.js
reactjs
recharts

rechartsの任意ラベルと線の付け方

More than 1 year has passed since last update.

recharts.js使用中に習得した経験をメモします。

  • 任意ラベル

textタグで座標を指定することで、必要なところでラベルを付けることができます。

<text x={0} y={100}>my label </text>
  • 任意線

lineタグで線の属性を指定することで、必要なところで線を引くことができます。

<line x1={0} y1={200} x2={600} y2={200}>my label </text>

注意

  • 上記textタグはrecharts内部用のhtmlタグであり、折り線の描画のためのTextコンポーネントではなりません。
  • 上記lineタグはrecharts内部用のhtmlタグであり、折り線の描画のためのLineコンポーネントではなりません。