Help us understand the problem. What is going on with this article?

ncコマンドを使ってクライアントが投げ込んでくるHTTPを平文で取得する

More than 5 years have passed since last update.

RailsとかでAPIサーバー書いてる時、ローカルでRails(とか)を立ち上げるじゃないですか。

bin/rails s -p 3030

…と、こんな感じで仮に3030ポートで立ち上げてるとします。

ここで、iOS側とかのクライアントサイドソフトを、デバッグしたい通信の直前の状態まで遷移させます。
UIで止めるのが難しいなら、ブレークポイントで止めちゃっても良いと思います。

ここでncコマンドの出番。
まずは先のrailsサーバーをCtrl+Cで止めてから…

nc -l 3030

この状態で、クライアントの通信を走らせると、ncコマンドの方にHTTPリクエストが平文で流れてくるので、
プログラムから通信の詳細が分かりにくいときに便利です。

余談

僕は、iOSアプリで使っていたAlamofireのバージョンを上げたらバイナリファイルのアップロード部分が動かなくなって、原因究明したくでこの手段にたどり着きました。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away