cppBuilder
winAppDev
windowMessage
#migrated

winAppDev > window message > WM_USER > (WM_USER + X)の形で定義する

More than 1 year has passed since last update.

http://chokuto.ifdef.jp/urawaza/message/WM_USER.html


WM_USER メッセージコードは、アプリケーション定義のメッセージを定義するのに使用されます。通常、アプリケーション定義のメッセージを (WM_USER + X) の形で定義します。



動作確認

C++ Builder XE4



Unit1.h

public:

BEGIN_MESSAGE_MAP
MESSAGE_HANDLER(WM_USER + 10, TMessage, ProcFunc)
END_MESSAGE_MAP(TForm)

上記のような使い方をするようだ。