matlab
api
spherepts

MATLAB > 四面体メッシュプロット > tetramesh() | view(30,30) | サブセット表示 tetramesh(tet(2:3,:),X)

動作環境
GeForce GTX 1070 (8GB)
ASRock Z170M Pro4S [Intel Z170chipset]
Ubuntu 16.04 LTS desktop amd64
TensorFlow v1.2.1
cuDNN v5.1 for Linux
CUDA v8.0
Python 3.5.2
IPython 6.0.0 -- An enhanced Interactive Python.
gcc (Ubuntu 5.4.0-6ubuntu1~16.04.4) 5.4.0 20160609
GNU bash, version 4.3.48(1)-release (x86_64-pc-linux-gnu)
scipy v0.19.1
geopandas v0.3.0
MATLAB R2017b (Home Edition)

https://jp.mathworks.com/help/matlab/ref/tetramesh.html

tetramesh()というAPIにて四面体を表示できるようだ。
以下の構文を使ってみる。

tetramesh(T,X)

>> load tetmesh
>> tetramesh(tet,X)
>> 

qiita.png

三角形に分割された上で表示される。

3次元回転ツールを使って方向を変えた後で、以下で最初の表示の方向に戻せる。

>> view(30, 30)

サブセットの表示

サブセットを表示するには以下の方法もできる。

>> load tetmesh
>> tetramesh(tet(2:3,:),X)

qiita.png