Help us understand the problem. What is going on with this article?

新卒のvim日記 day1【備忘録】

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

vim使いかっこいいですよね!
大学ではvimへの憧れを持ちながら授業でemacsを使っていました。
新人達を1ヶ月でガチvimmerにした方法の記事を読んで、新卒を気にvim入門しました。一日1コマンドを目標に頑張っていきたいです。
すでにvimを使える人は暖かく見守ってください。
研修で忙しく途切れるかもしませんが、少しずつできる範囲で頑張ります。
他にもオススメの方法があればコメントで教えてください。

今日は移動コマンド・ファイルオープン・ヤンク&ペーストを覚えました。
今日は移動コマンド・ファイルオープンについてまとめます。

移動コマンド

カーソル移動

移動コマンドはCtrlを押しながら左上右下の順にh,k,l,jを押し、下の矢印の方向へ移動させます。

スクリーンショット 2018-04-04 20.18.14.png

移動のイメージがキーボードの配置とあっていなかったので、下のようにして考えるとすぐ移動コマンドで移動することができました。
スクリーンショット 2018-04-04 20.11.21.png

行の移動

行の先頭は0^、行の末尾への移動は$で移動できる。

ファイル操作

ファイルオープンは、:e file_nameでできます。
ファイルの名前をつけて保存する場合は:w file_name

vimを終わる場合は:q、保存して終わる場合は:wqで終われます。

備忘録

day1| day2

参考文献

viコマンド一覧表

4geru
エンジニア初心者です。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした