Edited at

時間を無駄にしないために使いたいAndroid Studio ショートカット集

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

時間を無駄にせず、効率的にAndriod開発がしたいので、ちゃんとショートカットを覚えようと思う。

使いたいものをまとめるので、参考にしていただければと :smile_cat:

※ショートカットはMac版でお送りします。


操作方法編


どこでも検索 (search everywhere)

🏰 最強の検索なんでも探せる 💪 💪


デフォルトではショートカットキーが割り振られてないので、振ってあげましょう。

自分はこんな感じで設定しています。良ければ参考にしてください 🙇


  • 使うのはこんな時! 😙


    • 考えるのめんどくさい!これで一発解決してやれ。



ctrl + shift + f


アクションを探す (Find Action)

Android Studioの設定項目や、ショートカット等あらゆる機能を検索できる


  • 使うのはこんな時! 😙


    • ショートカット忘れた😓 どのボタンおすんだっけ??..

    • あんなこんな機能あるかな? 探してみよう!



⌘ + shift + A


ファイルナビゲーション編


最近開いたファイルを探す (Recent Files)

最近開いたファイルを一覧で表示できる。

タブ移動でなく、こちらでファイル移動していった方が効率良さそう!


  • 使うのはこんな時! 😙


    • もちろんファイル間移動の時。タブを移動はめんどくさい。



⌘ + e


クラス名検索 (Class)

⌘ + o


ファイル名検索 (File)

⌘ + shift + o


コードナビゲーション編


シンボル検索

シンボルを検索ができる。


  • 使うのはこんな時! 😙


    • クラス名やメソッド名、変数名から探したいときに。



⌘ + option + o


メソッドなどの宣言箇所にジャンプ (Declaratino)

⌘ + b


呼び出し階層の確認 (Call Hierarchy)

メソッドの宣言で使うと、呼び出し元が一覧でみれる。

処理を追いかけるのに便利!

control + option + h


カーソル移動編


前のカーソル位置に戻る・進む

これは結構便利。よく使う。

戻る ⌘ + [


進む ⌘ + ]


コーディング編


引数リストの表示 (Parameter Info)

Android Stuido 3.0から引数ヒント表示してくれるようになったけど、これも便利だと思う!

⌘ + p


Smart Type Completion

型を参考に補完してくれる。型から使える引数の入力といったことができる。

⌘ + shift + space


Complete Current Statement

現在フォーカスしている文を完成させることができる。

オートフォーマットかつ、括弧閉じなどを自動的にやってくれる。

⌘ + shift + enter


Parameter Info

メソッドの引数を一覧表示してくれる。

⌘ + p


Extract


Variable

カーソルがフォーカスしている部分(変数)をローカル変数にしてくれる。

⌘ + option + v


Field

カーソルがフォーカスしている部分(変数)をメンバ変数にしてくれる。

⌘ + option + f


Method

カーソルがフォーカスしている部分をメソッドにしてくれる。

⌘ + option + m


Constant

カーソルがフォーカスしている部分を定数にしてくれる。

⌘ + option + c


Postfix Completion

参考:http://qiita.com/takahirom/items/ac1d1b08351610dfcc43

変数.parを入力し、Enterを押すと、よしなにいろいろとしてくれる。


.var

ローカル変数にしてくれる。


.notnull

nullチェックのif文ができる。


参考

http://qiita.com/takahirom/items/a211b1fcc4304c487c4b#_reference-b274ebea0a18ddb1e0dc

http://www.sbcr.jp/products/4797385366.html