EC2スポットインスタンスでとても遅いマシンがあった時の話

がっつりハマったので備忘録として残します。

状況

  • AWS Lambdaからboto3を利用してスポットインスタンスを起動する仕組みを作成
  • ユーザーデータにシェルスクリプトを渡してサービスを起動
  • 時々ユーザーデータの処理がとても遅いマシンがいる

原因(と思われるもの)

EBSボリュームタイプが旧世代のstandardだった。

解決策

ボリュームタイプをgp2に変更

結果

今のところ問題は起きていない。

ハマりどころ

  • boto3でスポットリクエストを作成する際、ボリュームタイプを指定しないとデフォルトでstandardになる。

気付かなかったー