はじめに

Vagrantを使って開発環境を作っていたらいつの間にかデスクトップを軽くするのが目的になっていた(あるある...よね?)。
以下のページには"最低限lxde-common,lxsession,openboxが必要だ"と書いてあるが、それだけだとグラフィカルログイン画面が出なかったから試行錯誤した。
https://wiki.archlinux.jp/index.php/LXDE

Vagrant boxとパッケージ

以下でグラフィカルログインできた。

  • vagrant box
    • ubuntu/xenial64
  • インストールするパッケージ
    • lightdm
    • openbox
    • lxde-common
    • lxsession

リンク先の3つのパッケージでグラフィカルログインできなかったのはディスプレイマネージャがインストールされていないから。
だからlightdmを追加したらグラフィカルログインできた:smile:
(ちなみにリンク先をちゃんと読めばディスプレイマネージャが必要だということが分かる)

追加

上4つだとログアウトできない。
ログアウトするには以下を追加。
- lxsession-logout

ターミナルアプリがない。
Byobuは入っているが、起動するとステータスバー(?)の再描画でスクロールし続けてしまうので実質使えない。
ターミナルとして以下を追加。
- lxterminal

感想

Xの仕組み難しすぎ。完全には理解できていないが勉強になった。
そして素のLXDEはそっけなさすぎ

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.