Help us understand the problem. What is going on with this article?

QiitaはTwitterのツイートを埋め込める

More than 3 years have passed since last update.

Twitterの「ツイートをサイトに埋め込む」を利用するだけです。例えば次のようなHTMLが生成されます。

<blockquote class="twitter-tweet" lang="ja"><p>QiitaってTwitterのツイートを埋め込む機能に対応していたんだ。プレビューだと上手く表示されないけど、実際にはきちんと表示されるらしい。これはいいね。(プレビューでもきちんと表示されればなおよいね)</p>&mdash; 吉村 優 (@_yyu_) <a href="https://twitter.com/_yyu_/statuses/453933629266087937">2014, 4月 9</a></blockquote>
<script async src="//platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

@kimama1997 さんによると、<script>タグ部分は無視されるので必要ないということです。また、下記のコメントにてどうして引用がカードになるのか解説していただきました。ありがとうございます。

http://qiita.com/yyu/items/d7483b63f701ae1d1c50#comment-5ed99947370e052749f1

これをQiitaに貼ると、Qiitaのプレビュー画面では次のようになります。

スクリーンショット 2014-04-10 1.39.36.png

でも実際は、

という感じできちんと動いています。例えば会話も表示されます。

これは便利!
(もしかして皆知っていた?)

さらに、@asahina_dev さんによると、コメントでもツイートを引用できるようです。試してみました。

http://qiita.com/yyu/items/d7483b63f701ae1d1c50#comment-c86824d0fb712ce10b22

次のようになります。

スクリーンショット 2014-04-10 14.40.52.png

とてもよいですね。

yyu
暗号やプログラム言語の記事をよく書きます。 I'm interested in Programming and Cryptography.
https://twitter.com/_yyu_
recruitmp
結婚・カーライフ・進学の情報サイトや『スタディサプリ』などの学びを支援するサービスなど、ライフイベント領域に関わるサービスを提供するリクルートグループの中核企業
http://www.recruit-mp.co.jp/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした