RaspberryPi
USBメモリ

Raspberry Pi 3をUSBメモリから起動できるように設定する

はじめに

このコマンドを実行すると、USB機器から起動することができます。

Raspberry PiをUSBメモリから起動できるように設定する

$ echo program_usb_boot_mode=1 | sudo tee -a /boot/config.txt
$ vcgencmd otp_dump | grep 17:

17:3020000aと表示されていればOKです。

参考:How to boot from a USB Mass Storage Device on a Raspberry Pi 3 - Raspberry Pi Documentation

終わりに

USBメモリから起動するためには?

  1. microSDカードを抜く
  2. USBメモリを挿しておく
  3. 起動
  4. ちょっと待つ(microSDカードの起動より少々時間かかる)

microSDから起動するには、いつもどおりのやり方で切り替わります。

  1. microSDカードを挿しておく
  2. 起動
  3. 待つ