Posted at

Gitlabアカウントの作成とクローンの方法


Gitlabアカウントの作り方

次に、gitlabをインストールしていきましょう。


gitlabはこちらのページからインストールできます。


https://about.gitlab.com/


こちらのページに移動したら右上のRegisterをクリックしてください。


下の図のようなページに移ると思います。

こちらのページに移ったら空欄を埋めてください。この際使用するFull nameとEmailアドレスは先ほどのgitの初期設定で使用したものと同じものを使ってください。また、Usernameは後程使いますのでこちらもメモをしておいてください。

サインインが完了するとこちらのページに移ります。

この画面が確認出来たらGitlabアカウントの取得は成功です。


プロジェクトの作り方

ここでは基本的な使い方を説明します。


先ほどの画面でCreate a projectをクリックしてください。

こちらのページに移動したら適当なProject nameを打ち込みcreate projectを押してください。今回はprojectという名前で作製してみましょう。


これで空のリポジトリ(フォルダ)が完成しました。


ファイルの作り方

プロジェクトのページからNew fileをクリックしてファイルを作成します。  

適当なファイル名を入れてCommit changesをクリックしてください。


今回はtest.txtというファイルを作ってみます。


作成が完了すると先ほどのページに移り、このようにファイルが出来ていることが確認で聞いたと思います。


Gitlab上のプロジェクトをローカルに引っ張ってくる。

それでは現在作成したプロジェクトをローカルに引っ張ってきます。このことをプルといます。


この際SSHkeyというものを使います。これは他の人が勝手にこのリポジトリを持ち出さないための公開鍵暗号です。公開鍵暗号には公開鍵と暗号鍵があります。公開鍵は持ち運んで箱に鍵をかけられる南京錠、秘密鍵は南京錠を開ける鍵とイメージしてください。


今回ではgitlabに公開鍵を設定します。秘密鍵は自分以外の人に知られることの無いようしっかりと管理をする必要があります。

それではVisual Studio Code を開いてください。左上のバーの部分にTerminalがあるのでクリックし、New Terminalを開いてください。


ターミナルに以下の様に記述してください。



cd ~/.ssh

ssh-keygen -t rsa -C gitlabに登録した際に用いた自分のアドレス

するとこのように表示されます。

Generating public/private rsa key pair.  

Enter file in which to save the key (/home/.ssh/id_rsa): ← なにも入力せずに[Enter]
Enter passphrase (empty for no passphrase): ← 好きなパスワードを入力
Enter same passphrase again: ← 確認のためにもう一度入力
Your identification has been saved in /home/.ssh/id_rsa.
Your public key has been saved in /home/.ssh/id_rsa.pub.
The key fingerprint is:
e8:ae:60:8f:38:c2:98:1d:6d:84:60:8c:9e:dd:47:81 自分のアドレス

これで秘密鍵と公開鍵が作成されました。


作製されているか確認しましょう。ターミナルに以下のように打ち込んでください。



cat id_rsa.pub



長い英語が羅列したと思います。これが公開鍵というものです。


これをコピーしておきましょう。

次にGitlabに公開鍵を登録します。

右上の丸いアイコンをクリックし、settingをクリックします。

左側に出てきたバーの中にSSH keys があるのでそこをクリックします。

このような画面になるかと思います。ここのKeyの所に先ほどコピーした公開鍵を貼り付けたらAdd keyをクリックします。


これでGitlabへの公開鍵の登録は完了です。

次に自分のパソコン側にSSH keyの登録を行います。

vimをインストールしていない場合は

https://www.kaoriya.net/software/vim/

こちらのサイトから自分のバージョンに合わせてインストールを行ってください。

バージョン確認方法はこちらです。


https://support.microsoft.com/ja-jp/help/958406

インストールがすんだらパスを通します。


パスの通し方はこちらのサイトで確認してください。https://qiita.com/Futo23/items/21456f8acbad3c6bb442

パスが通ったらターミナルで



vim ~/.ssh/config



と記述してください。


ターミナル上に何も書かれていない状態になると思います。


そこに鍵の情報を記載していきます。


vimにはノーマルモードと記述する際のインサートモードがあります。


インサートモードの場合左下に--INSERT--と書かれています。


また、ノーマルモードの場合操作が少し特殊なのでこちらを参考にしてください。

鍵情報はこちらを参考に記述してください。

Userは自身のgitlabのユーザー名です。先ほどメモしたものを打ち込んでください。


identityFile は自身の秘密鍵までのルートを記述してください。


書き終わったらノーマルモードに移行し




:wq



と記述すればこの情報は保存され、もとのターミナルの画面に戻ります。


これでパソコン側の登録も完了しました。

ここでgitlabのプロジェクトを開きます。


この画面の中央にSSHと書いてありアドレスが記述されていると思います。


そのアドレスをコピーしておきます。

それではターミナルを用いてファイルを引っ張ってきます。


今回はデスクトップにファイルを持ってきましょう。


現在のディレクトリをdesktopに移動します。


そこで



git clone 先ほどコピーしたアドレス



を打ち込みます。するとdesktopにファイルを引っ張ってくることができたと思います。