Help us understand the problem. What is going on with this article?

RVMとは?(RVMを利用したRubyのインストール)

More than 1 year has passed since last update.

RVMとは?

RVMはRuby Version Managerとも言います。
その名前通り、複数のRuby実行環境の管理を簡単にするbashスクリプトツールです。
UNIX系の環境で、複数のRuby処理系をインストール、共存させることができます。

詳しくは、一つの環境に対してRVMを使わずに複数のRubyをインストールする場合、それぞれのRubyでコマンドやインストール方法が違ったりと面倒なことがありました。(例えば、1.8系と1.9系を共存させるには、コンパイル際に実行ファイルをruby1.9にする必要がある。)
でもRVMを導入することでその問題を解決するのができます。

RVMを導入することでできること

○ Rubyのインストール
○ 使用するRuby処理系の切り替え
○ 複数のRubyでスクリプトを一済に実行
○ gemの管理
○ 違いを意識することではなく同じの手順でインストールできる
○ すぐじ最新のRubyを入手できる
○ それぞれのRubyをrubyで実行できる

Rubyのインストールはgemを利用するのが一番簡単だと言われ、、そうしたらgemとはなんだ?

gemとは?

A gem is a packaged Ruby application or library.
gemはRuby applicationやライブラリーのパッケージです。

○ Rubyに本体に付属して標準で入っている
○ ライブラリ・モジュール (perlのCPAN,phpのpearと似てるかな?)
○ gemコマンドを使って簡単にinstallやremoveなどができる。(例 yum,atp,MacPorts)

gemを使ってrvmをインストールする

$ gem install rvm

上のコマンドでインストールができます。

$ rvm-install

シェルを起動した時にRVMのスクリプトを読み込むために.bashrcや.zshrcに以下を記録します。

if [[ -s $HOME/.rvm/scripts/rvm ]] ; then source $HOME/.rvm/scripts/rvm ; fi

記録後、シェルを開き直すとRVMが使用できるようになります。

RVMはrvmコマンドと、そのサブコマンドで構成されています。
主な使い方は

$ rvm help

を利用してください。

RVMを利用してRubyをインストール


rvm install Rubyの種類
$ rvm list known

を使って指定できるRubyの種類を確認できます。

RVMでRubyをインストールするには

$ rvm install ruby-head

コマンドを使用します。

それで rubyのインストールが終りました。

RVMでインストールされた実行ファイルは、環境変数rvm_bin_pathで参照されるディレクトリー以下に配置されます。(デフォルトでは${HOME}/.rvm/bin)

インストール時に使用したソースは環境変数rvm_src_pathで参照されるディレクトリー以下に保存されています。(デフォルトでは${HOME}/.rvm/src)

参考サイト
http://gihyo.jp/dev/serial/01/ruby/0039
http://mukaer.com/archives/2012/03/09/rubyrvmgemrbenv/

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away