Help us understand the problem. What is going on with this article?

Swift で日本語を含む URL を扱う

日本語を含む文字列を URL に変換する時に値が nil になることがあると思います。これは、URI において使用できない文字列を URL として変換しようとしている時に発生します。Google などの検索バーでは、このような使用できない文字列を自動でパーセントエンコーディングしているので正常に検索を行うことができます。自分もたまに、エンコーディングを忘れてしまうのでこれを機に気をつけて行こうかと思います。

文字列をエンコード

今回は楽天市場の商品 URL を取得するという設定でエンコーディングを行っていきます。

let itemString = "スコーピオン"
let itemEncodeString = itemString.addingPercentEncoding(withAllowedCharacters: .urlPathAllowed)
let urlString = "https://search.rakuten.co.jp/search/mall/\(itemEncodeString!)"

print("itemEncodeString: \(itemEncodeString!)") // itemEncodeString: %E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3
print("Result URL: \(URL(string: urlString)!.absoluteString)") // Result URL: https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3

上記のようにエンコードすることができました🎉

.addingPercentEncoding(withAllowedCharacters: CharacterSet) にセットするCharacterSetですが、今回の場合は URL の Path にセットされる文字列に日本語が含まれている可能性があったので .urlPathAllowed という CharacterSet を使用しています。URL String 全体に対してエンコーディングをかける場合は、.urlFragmentAllowed もしくは .urlQueryAllowed を使用すればそれなりに正しくは動きますが、個人的にはお勧めしません。理由としては、それぞれの CharacterSet で守備範囲としている URL コンポーネントが違うからです。例で言うと下記のように、パスの文字列で ? を含む URL String 全体を .urlQueryAllowed を使ってエンコードした場合、?は文字列とみなされずエンコードされません。つまり、結果として取得した URL が正確でない可能性があります。そのため、使う用途に分けて URL コンポーネントそれぞれをエンコードするのがベストでしょう。

let urlString = "https://search.rakuten.co.jp/search/mall/スコーピオ?ン"
let encodeUrlString = urlString.addingPercentEncoding(withAllowedCharacters: .urlQueryAllowed)

print("Result URL: \(URL(string: encodeUrlString!)!.absoluteString)") // Result URL: https://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%94%E3%82%AA?%E3%83%B3

URL コンポーネント別の CharacterSet 一覧は下記になります。

参考

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした