Posted at

Alpine Linux で timezone を変更する(最新版?)

More than 1 year has passed since last update.

alpine ベースの Docker イメージを使うと標準では UTC になる

ログの時間を localtime で取りたくなったのでメモ

Dockerfile に以下の命令を加える

/etc/localtime の設定だけではうまく行かないことがあったので /etc/timezone も変更すると良いかも

RUN apk add --update --no-cache tzdata && \

cp /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo /etc/localtime && \
echo "Asia/Tokyo" > /etc/timezone && \
apk del tzdata

apk は Alpine Linux のパッケージマネージャ

--no-cache オプションをつけておけばアンインストール後にキャッシュを削除する必要がなくなる

基本的なことだが

全て1回の RUN に詰め込むことで無駄なレイヤーを作らずに済むのがポイント

参考:http://wiki.alpinelinux.org/wiki/Setting_the_timezone