Help us understand the problem. What is going on with this article?

Node-redを使ってNetwork経由で電源制御

More than 1 year has passed since last update.

背景

ネットワークにつながっていないデバイスの電源On/Offをしたくなった

どうやるか?

ネットワーク経由で電源制御できる装置があったので、「これをNode-redから操作すればいけるのでは!」と思ってやってみることにしました。

電源制御デバイス

 今回はTIME BOOT mini RSC-MT4HSを使ってみました。
 http://www.meikyo.co.jp/product/?id=1498006347-657950
1498006347-657950_2.jpg

実際に行った方法

1.電源制御装置の呼び方
 TIME BOOTはHttpリクエストを受け付けて、各電源をOn/Offできる(Webコマンド制御)ので、それを使いました。
 デフォルト設定の場合、192.168.10.1がTimebootのアドレスになります。

例:電源3を起動する場合
 http://192.168.10.1/cmd.htm?command=pon3
例:電源3を停止する場合
 http://192.168.10.1/cmd.htm?command=pof3

2.Node-redからの呼び出し
 単純に、Httpリクエストで呼び出します。

20171220_2.PNG

Time boot電源3起動命令のノードですが、TimebootはBasic認証がかかるので、
設定が必要です。認証の設定変更はTimeboot側のWeb管理画面から変更可能です。

20171220_1.PNG

結果

ネットワークにつながっていないデバイスの電源On/Offができた!
ちなみに、WakeOnLanやPCのシャットダウンもできるようになりました。すごい便利。

 

yujin02
勉強中です
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした