Edited at

QGISの新規インストール方法(Mac OSX)

More than 3 years have passed since last update.


対象環境

OS: OS X Lion以上/64-bit only

Python: 2.7


インストール方法

QGIS本体のインストール前に、必要なソフトウェアを先にインストールしておきます。

http://www.kyngchaos.com/software/qgis

このページが公式サイトで、必要なソフトウェアへのリンク一覧が掲載されています。

今回インストールするソフトウェアを別の機会などですでにインストールしている場合には、注意する必要があります。GDAL Complete 1.11 framework packageはSQ Liteをインストールしますがすでにインストール済みである場合などですね。上書きインストールは避けた方がいいのと、QGISが利用を想定しているものとヴァージョンが合っているかどうかを個別に確認する必要があります。

下記にリストされている順にインストールしていきます。


インストールするもの


必須なもの


  • GDAL Complete 1.11 framework package


    • GDAL、GEOS、PROJ、SQLite、UnixImageIOがまとめてインストールされるパッケージ。いずれかをインストール済みの場合は個別にインストールする必要があります。



  • Matplotlib


    • QGIS用にビルドしたものが必要とのことなので、以前にインストール済みでも今回公式サイトからインストールする必要があります。QGIS用にビルドされたものと、別なものとの同一Mac上での使い分けについては検証していないので不明です。




必須ではないもの(プラグインをインストール&利用するのに必要)


  • NumPy

  • SciPy

  • PIL

  • psycopg2

  • RPy2

  • PySAL


QGIS本体


GDALのコマンドパスを通す

bash_profileに一文を追記します。

ターミナルで以下を実行すると、テキストエディタでbash_profileが開くので、vimなどに慣れていない場合は操作が楽になります。

$ open ~/.bash_profile

追記する一文は以下の通りです。

export PATH=/Library/Frameworks/GDAL.framework/Programs:$PATH