Edited at

AWS 認定ソリューションアーキテクトのアソシエイト (新版)取得した話

More than 1 year has passed since last update.

6月のAWSサミット参加ついでにソリューションアーキテクトのアソシエイト (新版)取得してきました。


ソリューションアーキテクトのアソシエイト (新版)について

2018年2月にソリューションアーキテクト(アソシエイト)の試験が刷新され新版になりました。

https://aws.amazon.com/jp/certification/certified-solutions-architect-associate/

問題数が55問から65問に、試験時間が80分から130分に拡大されています。

旧版は2018年8月12日までしか受験できないとのこと。


勉強した方法

他の記事等にもありますが、現時点ではこの本しか対策本がないのでこれを一通り読みました。

「合格対策 AWS認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト」

http://amzn.asia/5kSHt0x

2016/8/17に発行された本なので試験内容をカバーできていないのと情報が古い部分があるので、

ネットで調べつつ読んだ方がいいと思います。


対策本に乗っていないこのあたり部分も勉強しました


  • Amazon Aurora

  • Amazon Redshift

  • Amazon ECS

  • AWS Lambda

  • AWS Storage Gateway

  • ALBとNLB

  • Amazon Kinesis

  • NATゲートウェイ

  • EFS

  • AWS CloudTrail


試験の流れ

(注)AWSサミット会場での受験なので他と違うかもしれません。

会場に着くと、身分証明書2枚提示を求められます。(免許証とクレジットカード等)

時間になるとノートPCのある席に案内され手渡されたコードを画面に入力すると試験開始。

画面上部に残り時間が出ているので、それを気にしながら選択問題を回答していきます。

問題にフラグをつけて後で見返すこともできます。

全問回答終わったら終了ボタンを押すとアンケートが表示され、

アンケートに答え終わるとすぐに合否が表示されます。