LoginSignup
26

More than 5 years have passed since last update.

Homebrewでjavaをインストールする

Last updated at Posted at 2018-03-20

はじめに

  • MacでHomebrewを使ってjavaをインストールする手順メモです。
  • Sierra(10.12.2)を利用しています。
  • 現時点でどのバージョンのjavaもインストールされていない前提です。

javaインストール手順

1. brewを更新
$ brew update
2. brewのエラーチェック
$ brew doctor
3. javaインストール
$ brew cask install java
4. javaのバージョン確認
$ /usr/libexec/java_home -V

実行結果

Matching Java Virtual Machines (1):
    9.0.4, x86_64:  "Java SE 9.0.4" /Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-9.0.4.jdk/Contents/Home
/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-9.0.4.jdk/Contents/Home
5. PATHを通す

bash_profileが存在しない場合は作成します。

$ touch ~/.bash_profile

bash_profileをエディタで開き、以下のように追記します。
環境によりPATHは異なりますので、ご注意を…

export PATH=$PATH:/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-9.0.4.jdk/Contents/Home/bin
export JAVA_HOME=/Library/Java/JavaVirtualMachines/jdk-9.0.4.jdk/Contents/Home

sourceコマンドでbash_profileの更新を反映します。

$ source ~/.bash_profile

以下を実行し、先ほど追加したディレクトリが表示されることを確認します。

$ echo $PATH
$ echo $JAVA_HOME

参考記事

macにjava8をインストール
MacでのJava開発環境構築を通して「PATHを通す」意味を学ぶ

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
26