Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@ytbit

バリュードメインとNetlifyの設定(Hugoの場合)

前提条件

下記以外の設定(config.toml等)が終わっている場合です。
netlify.tomlは未使用です。

Advanced build settingsに注意

Netlifyログイン後、
1. Connect to Git provider
2. Pick a repository
3. Build options, and deploy! 

上記3番目ビルドオプションのページで Advanced build settings"New variable"をクリック。
Keyを HUGO_VERSION
Valueは 0.74.3 (使用中のHugoのバージョン)
と追加して "Depoly Site" をクリックします。
Valueは最新のバージョンではなく、現在使っているバージョンです。

config.tomlの編集

Deploy後、そのままではテーマが未反映の状態なので

config.toml
baseURL = "https://hogehoge.netlify.app/"
# hogehoge部分はOverviewの上部に記載されています

2020年8月15日現在、上記設定のみで無事にDepoyされました。

独自ドメインの設定もする場合

Netlifyログイン後、Settings >> Domain management >>Domains と進み、Custom domains内の Add domain alias で設定したいドメイン(例. example.com)を追加します。

設定したドメインの右側に表示されたCheck DNS configurationをクリックするとIPアドレスが表示されているのでメモります。

バリュードメインにログイン後、ドメインのDNS設定ページで

a @ 000.000.00.00 (メモったIPアドレス)
# example.com(サブドメイン無し)のIPはこれだよっていう設定

a www 000.000.00.00 (同上)
# www.example.comのIPはこれだよっていう設定

それから

config.toml
baseURL = "https://example.com/"
# ここも同じように変更します。

これでしばらく待つと、HTTPSも含めアクセスできるようになります。
www無しは Primary domain に、www有りは Redirects automatically to primary domain という設定になります。
ちなみに、今回はバリュードメインのネームサーバーを使用しています。

1
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ytbit
Termux上のHugoで遊んでいます。 自作テーマつくる!

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
1
Help us understand the problem. What is going on with this article?