Help us understand the problem. What is going on with this article?

ipconfig の結果に、行番号をつけてみる

More than 3 years have passed since last update.

Windows10、次期アップデートでシェルをコマンドプロンプトからPowerShellに変更
http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/50054735.html

という嬉しい記事を見かけたので遊んでみるテスト。
別に、ipconfig でなければいけないというわけでもないですけど手頃だったので。

$ipconfig_result = ipconfig
$ipconfig_result[38]

とすると、結果は 38行めに該当する部分だけを抜き出して
   IPv4 アドレス . . . . . . . . . . . .: 192.168.11.6

と表示されることから、
行番号を表示するスクリプトを書いてみる。
clear
$ipconfig_result = ipconfig
$MaxLineNo = $ipconfig_result.Count
for ( $line = 1; $line -lt $MaxLineNo; $line++ )
    {
    if ( $line -lt 10 )
        {
        $line_No = "0" + $line
        }
    else
        {
        $line_No = $line
        }
    Write-Host $line_No ":" $ipconfig_result[$line]
    }

とすると、結果は、
01 : Windows IP 構成
02 : 
03 : 
04 : イーサネット アダプター イーサネット:
05 : 
06 :    メディアの状態. . . . . . . . . . . .: メディアは接続されていません
07 :    接続固有の DNS サフィックス . . . . .: 
08 : 
09 : Wireless LAN adapter ローカル エリア接続* 1:
10 : 
11 :    メディアの状態. . . . . . . . . . . .: メディアは接続されていません
12 :    接続固有の DNS サフィックス . . . . .: 
13 : 
14 : イーサネット アダプター VMware Network Adapter VMnet1:
15 : 
16 :    接続固有の DNS サフィックス . . . . .: 
以下略

これだけでもコマンドプロンプトではできないことが Powershell なら簡単にできる、
という片鱗を見せつけられてちょっと楽しい。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away