AtraeDay 1

iOSのプッシュ通知の表示文字数

More than 1 year has passed since last update.

自社のiOSアプリの開発時、プッシュ通知の表示について軽く調べる機会があったのでメモ。ロック画面や通知バナーに表示できる文字数を知りたかったのだが、ググラビリティが低くて発見できなかったため、実際に通知を送ってカウントした。


通知のペイロード長制限

その前に、前提となる情報を確認。

ローカル通知/リモート通知プログラミングガイドなどに記載があるが、APNsの通知のペイロードに含められるデータの最大長は、 4KB。(※iOS9以上)

また、WWDC2016で発表されたように、iOS10からは画像や動画付きプッシュ通知も送信できるようになった。

このあたりは調べると出てくるのだが、実際にアプリの利用者が目にする、ロック画面・通知バナーetc.に最大どれくらいの文字が表示されるかが今ひとつ分からなかったのであった。。。


ロック画面/通知バナーにどれくらいの情報量が表示されるか


画像・動画なしの場合

というわけで、適当な文章をプッシュ通知のペイロードに入れて実験してみた。

(↓ 自分の使っているiPhone 6s (iOS10)で試したところ)




太宰治 走れメロス


開発時に考慮している最小サイズのiPhoneは、iPhone SE / iPhone 5s。また、対応しているOSのバージョンはiOS9 / iOS10なので、それらを満たす機種で確認した。

結果は以下の通り。truncateされていない部分の文字数をカウントしている。

ロック画面 / 通知センター
通知バナー

iOS10
全角78文字, 半角157文字
全角37文字, 半角78文字

iOS9
全角83文字, 半角158文字
全角45文字, 半角88文字

※iPhone 5sサイズの機種で確認

ちなみに、プッシュ通知の「タイトル」を入れても、文字数が減ることはなかった。


番外: 3D touchのPop時

全角341文字の文章を送信したが、送った全文が表示された。


画像・動画付きの場合

TODO: 調べる


おわり

アプリのユーザが目にするプッシュ通知に関して、最大何文字まで表示できるか知っておくのは大切なので、調査してみて良かった。iOS10になって、表示可能な文字数が減ったんですね。

というわけで、だいぶなライトな感じになってしましましたが終わり。