11
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

Ubuntu18.04 USキーボードで日本語切り替えをaltキーで行う

TL;DR

Ubuntuにてmacのkarabinerやwindowsでのalt-ime-ahkと同様にUSキーボードで左右altで英語、日本語の切り替えを行う設定。
fcitxを使用して実現しています。

fcitxのインストール

sudo apt install -y fcitx fcitx-mozc
sudo im-config -n fcitx  # fcitx設定にて入力一覧を出す

再起動を行い、
アプリケーション一覧からfcitx設定を開きます。
図のように追加されていれば成功です。
fcitx設定

fcitxの設定

右下の+アイコンから英語の追加を行います。
Screenshot from 2019-02-14 17-32-38.png

追加後は英語を上にし、日本語を削除します。(一番上の設定がデフォルトになります。)
Screenshot from 2019-02-14 17-32-50.png

デフォルト入力切り替えをfcitxへ変更します。
アプリケーションから言語サポートを起動、キーボード入力に使うIMシステムをfcitxへ変更します。
Screenshot from 2019-02-14 17-33-33.png

入力切り替えの設定(トグル切り替え)

アプリケーションのfcitx設定から全体の設定タブへ切り替え
入力メソッドのオンオフを選択し、設定に使用したいキーを押して選びます。
(karabiner-elementsのオプションと同様)
Screenshot from 2019-02-14 17-33-12.png

入力切り替えの設定(単切り替え)

アプリケーションのfcitx設定から全体の設定タブへ切り替え
Show Advanced Optionsボックスにチェックを入れ、入力メソッドをオンにで日本語入力へ切り替えたいキーに、オフで英語入力に切り替えたいキーを設定します。
(alt-ime-ahkやkarabiner-elementsのデフォルトと同様)
Screenshot from 2019-02-14 17-34-14.png

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
11
Help us understand the problem. What are the problem?