Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
2
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@yousan

SQLでカスタムフィールドに入っている日付形式を変更する

More than 3 years have passed since last update.

はじめに

WordPressのカスタムフィールドで扱う日付形式を変更する必要がありました。
現在は年月日が一続きになっている、yyyymmddという形式でした。
システムの変更に伴い、ソートや比較のやりやすい、Y-m-d形式に統一することになりました。
この変更をSQLで行いました。

現在と目標

WordPressのカスタムフィールドに入っているデータを確認します。

select *, DATE(meta_value) from wp_postmeta
where meta_key = 'openday'
      and DATE(meta_value) is not null

Screen Shot 2016-05-06 at 5.03.26 PM.png

where DATE(meta_value) is not nullとすることで不正な値をフィルタできます。

UPDATE

これをUPDATE文にかけます。

update tm_postmeta
set meta_value = DATE(meta_value)
where meta_key = 'openday'
and DATE(meta_value) is not null;

うまくいきました。

その他

作業はIntelliJ (PHPStorm)のDatabaseツール(?)にて行っていたのですが、[22001][1292] Data truncation: Incorrect datetime value: '1'というエラーが出てしまってうまく更新できませんでした。
SELECTはうまく通りますがUPDATEが通りません。

Screen Shot 2016-05-06 at 5.19.45 PM.png

調べてみたところsql_modeを変更すると良い、という記事もありましたがうまく行きません。ケースが違うようです。

http://qiita.com/kamesennin/items/72ec28d9194f0d52c15a

SELECT @@GLOBAL.sql_mode;
set @@global.sql_mode=NO_ENGINE_SUBSTITUTION;

自分の中の結論として、推測ですがどうやらDatabase接続プラグインの不具合のようです。Java系でよくあるエラーメッセージのようで、ツール側の問題かと思われました。

他のSQLツールで実行したところうまくいきました。

2
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
yousan
自動化が好きです。CI/CDのCDが好きです。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
2
Help us understand the problem. What is going on with this article?