Rails

railsでコマンドをミスった際の回復方法

Railsはコマンドで色々いっきに生成してくれるのが強みですがうっかりコマンド間違えると色々なファイルが生成されて消すのが大変になってしまいます。ミスした場合はファイルを一つ一つ修正するのではなく、下記の方法で戻しましょう。

generate

rei
  $ rails generate controller StaticPages home help
  $ rails destroy  controller StaticPages home help

generateはdestroyで

rails db:migrate

rei
rails db:migrate
rails db:rollback
rei
rails db:migrate
rails db:migrate VERSION=0

rails db:migrate VERSION=0でversionを戻すことで回復させる方法もある。