Ruby

rubyにおけるメソッドについて

メソッドとは

メソッドというのは複数の処理をまとめたもの。

メソッドの書き方

test
def say
  puts "Hi"
end
say

上記のようにdefの後にメソッド名を書いて後はそのメソッド名のみを書いたら処理が実行されます。

オブジェクトに対して処理する時

test
オブジェクト.メソッド名(引数1, 引数2, ...)

引数について

test
def say(name)
  puts "Hi #{name}"
end
say("tarou")

上記のようにメソッド名の後ろに引数を設定することができます。

test
def say(name = tom)
  puts "Hi #{name}"
end
say("tarou")

引数に=でデフォルト値を設定することもできます。これで引数が設定されていないときはデフォルト値が設定されます。

注意点

  • ()は省略可能
  • メソッド内の変数は外に出せない