CloudStack
IDCFクラウド

IDCFクラウド①アカウントを作った後にすること

More than 3 years have passed since last update.


アカウント

マスターユーザ 新規作成時メインアカウント

パワーユーザ 環境構築するための権限があるアカウント


パワーユーザアカウントを作成する

・マスターアカウントでログイン

・ログイン後画面右上アカウント名メニューから「ユーザ情報」を選択

・ユーザ情報画面左メニューから「マルチユーザ」を選択

・マルチユーザ画面から右上の「新規追加」をクリック

・新規追加画面にて必要事項を入力しプロファイルタイプ「パワーユーザ」を選択

・新規追加の右下「作成」をクリック


作成アカウントの初回ログインにすること

・マルチユーザ画面で新規追加したパワーユーザのログインIDとパスワードを使ってログイン

・ログイン後左メニューから「SSH Key」をクリック

・SSH Key 画面から「SSH Key 登録」をクリック

・「SSH Key 名」(任意)を入力し「作成する」をクリック

・SSH Key 画面メッセージ「SSH Key を作成しました」表示

・以下の鍵情報が表示されるので表示された全体をコピーする

 「-----BEGIN RSA PRIVATE KEY-----」

  から

 「-----END RSA PRIVATE KEY-----」

  まですべて


クラウドサーバに環境構築等でアクセスするクライアントの設定


公開鍵の設定

・~/.ssh フォルダの権限 700 で作成

・ファイル名(任意なので例として)「idcf_rsa」で上記手順の SSH Key 作成でコピーした文字列を貼り付け。

・idcf_rsa ファイルの権限 600 で作成

※ここではまだクラウドにサーバがあっても ssh 接続はできません。後述手順でサーバ作成、ファイアウォール設定を行う必要があり、そのための準備作業になります。


IDCFクラウド Getting Started やってみる

cloudstack-api というコマンドでサーバインスタンスの起動などできるようになります。

http://docs.idcf.jp/cloud/#getting_started