Help us understand the problem. What is going on with this article?

RancherにDocker for MacのKubernetesをインポートする

More than 1 year has passed since last update.

Rancherをとりあえずdocker runで気軽に動かして、Docker for Macで構築したKubernetesを、Rancherから操作したいなーってときの手順をメモしておく。

環境

  • macOS High Sierra
  • Docker for Mac 18.06.1-ce
  • Rancher 2.1.1

Rancherを起動

Manual Quick Start | Rancher Labs このあたりに書いてあるdocker runコマンドをローカルで実行した。

$ docker run -d --restart=unless-stopped -p 80:80 -p 443:443 rancher/rancher

うまく起動してたら、

$ docker ps

CONTAINER ID        IMAGE                    COMMAND             CREATED             STATUS              PORTS                                      NAMES
XXXXXXXXXXXX        rancher/rancher:latest   "entrypoint.sh"     2 hours ago         Up 2 hours          0.0.0.0:80->80/tcp, 0.0.0.0:443->443/tcp   xxxxxx_xxxxxxx

こんな感じで確認できる。

Rancherにアクセス

ローカルで起動しているので、 http://localhost でアクセスできるのだが、あとで、RancherにDocker for Mac上のk8s clusterを登録するあたりで、localhostでは不都合があるため、自身のIPアドレスでアクセスする。

今回は、 192.168.1.2 としておく。

ブラウザで、 https://192.168.1.2 にアクセスすると、以下のように証明書があきまへんって画面になりますが、気にせずアクセスする。

プライバシー_エラー-2.png

初期パスワードを設定する画面が表示されるので、設定する。好きなパスワードをどうぞ。

Rancher.png

Rancher Server URLを登録する画面が表示される。

ここで、ちゃんと、ローカルのIPアドレスを指定しておかないと、以降の処理で失敗するぞ。

スクリーンショット_2018-11-22_18_34_52.png

クラスターを追加

Rancher上で、Docker for MacのKubernetes Clusterを追加する。

クラスターの追加画面を開いて、Importを選択して任意の名前をつける。 ここでは、 dockerformac としておいた。

スクリーンショット_2018-11-22_18_35_49.png

作成を押すと、以下のような画面になる。

スクリーンショット_2018-11-22_18_36_04.png

一番下のコピーボタンを押下して、コマンドをクリップボードにコピーする。

真ん中のやつだと、証明書エラーになるので、curlとpipeを使って、いい感じに証明書のエラーを無視して kubctrl applyが実行できるようなコマンドである一番下のを使う。

すると、良い感じに以下のような画面になる。

Rancher.png

これで、Rancher上でクラスターとして認識されたので、カタログとか実行できる状態になったっぽい。

まとめ

今回は、ひとまず、Docker for Macで実行できる k8s clusterを、Rancherにクラスターとしてインポートするあたりまでをメモった。

また、カタログとか実行していくあたりで何かあるかもだが、いろいろ試してみようと思う。

以上です。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした