Posted at

AI学習の備忘録 #2

前回に引き続き、AI学習を進めている。最近になってようやくオライリージャパンの「Pythonで始める機会学習」、「ゼロから作るDeep-Learnning」を購入できた。低収入者には痛い出費である。

以前の記事まで読み進めた部分から再開した。

自宅では基本的にPycharmを使用している。これはローカルで動作するIDEで「独学プログラマー」の著者、コーリー・アルソフも勧めている。

そんなPycharmはスマホのような予測変換や候補表示をするので大変便利だが、いかんせん環境構築でトラブルが発生しやすい。

今まではGoogle Colaboratoryを使用し、難なくインストールできたmglearnも特定のフォルダにフォルダをペーストしたり、numpyで使用するmklも正常に動作している別のPCから.dllのデータをメールで送ってペーストして回復させるなどかなり面倒なことをしてきた。

だが、現在も複数のトラブルにより学習が妨げられている。

「Pythonで始める機会学習」のP116~118 決定関数のコード実行するところで以下のような問題が発生している。

1.scikit-learnを使用するにあたり、

from sklearn.ensemble import GradientBoostingClassifier

from sklearn.datasets import make_circles

これらのコードを動かすと、

DeprecationWarning: sklearn.externals.joblib is deprecated in 0.21 and will be removed in 0.23. Please import this functionality directly from joblib, which can be installed with: pip install joblib. If this warning is raised when loading pickled models, you may need to re-serialize those models with scikit-learn 0.21+.

warnings.warn(msg, category=DeprecationWarning)

DeprecationWarning: The module is deprecated in version 0.21 and will be removed in version 0.23 since we've dropped support for Python 2.7. Please rely on the official version of six (https://pypi.org/project/six/).

"(https://pypi.org/project/six/).", DeprecationWarning)

これらの警告が出てくる。調べるとこれは警告であってプログラムの動作に影響はないらしい。どれも今使ってるものは次のバージョンだと使えなくなるから、新しいやり方でやれ、と言いたいらしいがさっぱりわからない。さらに調べる。

2.Intel MKL FATAL ERROR: Error on loading function mkl_serv_load_vml.

numpyとの因果関係は不明

ちなみにjupyter, google colaboratoryでも同様の事例発生。

頑張って解決します。