Edited at

【Vagrant+VirtualBox】ubuntu1604-desktopは404 Not Foundになるので、ubuntu/xenial64かubuntu1804を使いましょう

More than 1 year has passed since last update.


はじめに

ubuntu16.04を使っている開発プロジェクトの環境を、新PCで作成したら失敗したのでメモ。


発生した問題


  • 新PCセットアップ中に、初めてvagrant upするとリモートファイルのダウンロードに失敗する


    • 旧PCでは、ubuntu1604で環境が作れていたのになぜ?




環境

区分

備考

vagrant
2.1.2

virtualbox
5.2.18

boxイメージ
ubuntu1604-desktop
ubuntu/bionic64に変更した


発生したエラー

>vagrant up

Bringing machine 'default' up with 'virtualbox' provider...
==> default: Box 'box-cutter/ubuntu1604-desktop' could not be found. Attempting to find and install...
default: Box Provider: virtualbox
default: Box Version: >= 0
==> default: Loading metadata for box 'box-cutter/ubuntu1604-desktop'
default: URL: https://vagrantcloud.com/box-cutter/ubuntu1604-desktop
==> default: Adding box 'box-cutter/ubuntu1604-desktop' (v2.0.26) for provider: virtualbox
default: Downloading: https://vagrantcloud.com/box-cutter/boxes/ubuntu1604-desktop/versions/2.0.26/providers/virtualbox.box
default: Download redirected to host: cdn.boxcutter.io
default:
An error occurred while downloading the remote file. The error
message, if any, is reproduced below. Please fix this error and try
again.

The requested URL returned error: 404 Not Found

確かに、http://cdn.boxcutter.io/ubuntu/virtualbox5.1.10/ubuntu1604-desktop-2.0.26.box にアクセスするとエラーになる。


根本的な原因

2018年1月頃から、バイナリの提供をやめているとのこと。

https://github.com/boxcutter/ubuntu/issues/142


代替案1

16.04系を使うなら、ubuntu/xenial64にする。

https://app.vagrantup.com/ubuntu/boxes/xenial64


代替案2

16.04ではなく、18.04にする。

https://vagrantcloud.com/search にて、「18.04」で検索すると、18.04のイメージが結構出てくる。

今回は、ubuntu/bionic64 を採用する。

  # config.vm.box = "box-cutter/ubuntu1604-desktop"

config.vm.box = "ubuntu/bionic64"


おわりに

無事に仮想環境を作ることができました。この機会に、プロジェクトのOSも16.04から、18.04に上げたいと思います。