Edited at

Go2ジェネリクスとC++20コンセプトって雰囲気ちょい似てる?

Go2のジェネリクス/コントラクトと、C++20のコンセプトって雰囲気が似てるんじゃないかと思って対比させてみただけの記事。(※個人の感想です)

// Go2

contract stringer(x T) {
var s string = x.String()
}

func Stringify(type T stringer)(s []T) (ret []string) {
for _, v := range s {
ret = append(ret, v.String())
}
return ret
}

// C++20

#include <string>
#include <span>
#include <vector>
using namespace std;

template <typename T>
concept Stringer = requires (T x) {
{ x.to_string() } -> string;
};

template <Stringer E>
auto stringify(span<E> s) -> vector<string>
{
vector<string> ret;
for (auto&& v: s) {
ret.push_back(v.to_string());
}
return ret;
}

いかがでしたか?いくらなんでも無理がありますね。


免責事項

2019年2月現在、Go2もC++20も策定段階のプログラミング言語仕様です。最終的に本記事の内容は陳腐化する可能性があります。

Go2ジェネリクス仕様は Contracts - Draft Design, Aug/27/2018 を参考にしました。

C++20コンセプト仕様は N4800 Working Draft 仕様に基づきます。