Help us understand the problem. What is going on with this article?

eclipseでよく使うショートカット

More than 1 year has passed since last update.

(ヽ´ω`)なにかと忘れがちなので

ショートカット調べ方

Ctrl + Shift + L

コード修正

 名前   ショートカット   備考 
元に戻す Ctrl + Z
やり直し Ctrl + Y
コメントアウト1行 Ctrl + /
コメントアウトN行 Ctrl + Shift + /
選択行を1行上/下へ移動 Alt + or いちいちクリップボードで切り貼りせずとも移動できて良い!
行削除 Ctrl + D
選択カーソルから行末まで削除 Ctrl + Shift + Delete
前/後の単語を削除 Ctrl + Back space or Delete
選択した文字を大/小文字化 Ctrl + Shift + X or Y
キャメルケース⇔スネークケース Ctrl + Alt + K これはAnyEditToolいれればかも
リネーム Shift + Alt + R
メソッドの抽出 Shift + Alt + M
コードフォーマット Ctrl + Shift + F Javaフォーマッタが動く。保管アクションにいれればいらない
インポート編成 Ctrl + Shift + O 不要なimportを削除。保管アクションにいれればいらない
クイックリファレンス Ctrl + 1
矩形選択 Shift + Alt + A 矩形選択

カーソル

 名前   ショートカット   備考 
指定行へジャンプ Ctrl + L
前/次の単語にカーソルをジャンプ Ctrl + or
前/次の単語を選択しながらカーソルをジャンプ Ctrl + Shift + or
行頭/行末にカーソルをジャンプ Home or End
ファイルの先頭/末尾にカーソルをジャンプ Ctrl + Home or End
戻る/進む Alt + or マウスに戻る/進むボタンあると便利
前/次のメンバーにジャンプ Ctrl + Shift + or
対応する大括弧にジャンプ Ctrl + Shift + P 括弧迷子になったときに頼りになります。Editboxも頼りになるけども。

探す

 名前   ショートカット   備考 
インクリメンタル検索 Ctrl + J 最近はGlanceに変えてる。Glanceいいよ。Glance。( ˘ω˘)
検索と置換ダイアログの表示 Ctrl + F
検索ダイアログの表示 Ctrl + H
クイックアウトライン Ctrl + O その場でアウトラインを表示してくれる。検索もできる。
クイック型階層 Ctrl + T その場で該当クラスの型階層を表示してくれる。一々ビューを開かなくてもできるので便利。
呼び出し階層を開く Ctrl + Alt + H 該当メソッドがどこから呼び出されているか探せる。影響範囲調査などに。
ワークスペースから探す Ctrl + Shift + G 該当メソッドを直接利用している箇所を探せる。
型を開く Ctrl + Shift + T クラス名を検索して開ける
リソースを開く Ctrl + Shift + R ワークスペース全体からファイルを検索できる。これがないと巨大システムでは迷子になる。。
宣言を開く F3 クラスやフィールドなど宣言されている箇所に飛べる!
開いているタブを探す Ctrl + E いま開いているタブ一覧がでる。そこからファイルを探せる

デバッグ

 名前   ショートカット   備考 
ステップイン F5 次の1行を実行する(メソッド実行ならメソッド内部に入る)
ステップオーバー F6 次の1行を実行する
ステップリターン F7 いまのメソッドを最後まで実行し呼び出し元へ戻る
再開 F8 次のブレークポイントまで実行する
インスペクション Ctrl + Shift + I 選択した変数の値をその場で確認(変数ビューでは値変更できる)
表示 Ctrl + Shift + D 選択した命令の結果を表示(表示ビューでもできる)
ブレークポイントの設定/解除 Ctrl + Shift + B

※ショートカットと関係ないが条件付きブレークポイント、例外ブレークポイントは便利

その他

 名前   ショートカット   備考 
上書き保存 Ctrl + S
すべてを上書き保存 Ctrl + Shift + S
閉じる Ctrl + W
すべてを閉じる Ctrl + Shift + W
ウィンドウの最大化 Ctrl + M 最大化時に押せば元に戻る
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした