Help us understand the problem. What is going on with this article?

Serverless Frameworkで環境変数を外部ファイルから読み込み、環境毎に自動で切り替えてみる

More than 3 years have passed since last update.

現在、Lambdaを開発するときにServerless Frameworkをよく使っています。

Lambdaで利用する環境変数はserverless.ymlに記載することでデプロイ時に設定されますが
本番環境と開発環境で環境変数を分けたいときは
外部ファイルにだして、それを読み込むほうがスッキリとして
また、今後環境変数を編集する際も作業しやすくなると思います。
今回は、デプロイ時に外部ファイルに書き出した環境変数を読み込み
開発環境と本番環境とで自動的に切り替える方法を紹介したいと思います。

詳細は下記リンクに記載しています。
http://dev.classmethod.jp/cloud/serverless-framework-conf-change/

ynishimura0922
個人で何かサービスを作ろうと目論んでます。たまにブログ書きます。
http://dev.classmethod.jp/author/nishimura-yuji/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away