Posted at

Node.jsのインストールに失敗する時の解決策(No such file or directory)

More than 1 year has passed since last update.

nodebrewを使ってNode.jsのインストールに失敗した時の解決策です。


Node.jsのインストールに失敗

HomebrewでNode.jsをインストールする場合、バージョン管理のできるnodebrewを使った方が便利です。

nodebrewからNode.jsをインストールするのはとても簡単。下のコマンドを実行するだけです。

$ nodebrew install-binary latest

と思ったら、下のようなエラーが出てしまいました。

Fetching: https://nodejs.org/dist/v7.10.0/node-v7.10.0-darwin-x64.tar.gz

Warning: Failed to create the file
Warning: /Users/whoami/.nodebrew/src/v7.10.0/node-v7.10.0-darwin-x64.ta
Warning: r.gz: No such file or directory

curl: (23) Failed writing body (0 != 941)
download failed: https://nodejs.org/dist/v7.10.0/node-v7.10.0-darwin-x64.tar.gz

No such file or directory(そんなディレクトリはないよ!)と言ってますね。


対処方法

そんなディレクトリを作ってあげましょう。

下記のコマンドを実行して、ディレクトリを作成します。

$ mkdir -p ~/.nodebrew/src

これでOK。


もう一度トライ

それではもう一度。

下のコマンドで、Node.jsをインストール。

$ nodebrew install-binary latest

Fetching: https://nodejs.org/dist/v7.10.0/node-v7.10.0-darwin-x64.tar.gz
######################################################################## 100.0%
Installed successfully

Installed successfully(インストール成功)となりました。

めでたしめでたし。