search
LoginSignup
3

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

E2D3 issue list

E2D3ハッカソン(2015/2/8)に向けて,E2D3の進捗状況をまとめました.
https://www.facebook.com/events/763949880350733/?fref=ts

ハッカソンでは,参加者の皆様が
目的1:E2D3を使って,自分が会社(仕事)で使いたいExcel グラフ アプリを作ること
目的2:E2D3を,自分の会社(仕事)で使いやすいように改良すること
を目指します.

楽しむことが第一ですので,その他の内容でもご遠慮なくご相談ください.主催者の想定を超えた提案は大歓迎です.是非,自分が作りたいグラフイメージを持ってきてください.イメージしづらい方のために運営側で
目的3:アプリ版E2D3にグラフ追加
等のissueを用意致しました.

グラフ作り1(目的3)

現在,E2D3開発チームはD3グラフをExcelから操作するサンプルコードを公開しています.
https://github.com/e2d3/e2d3-v0.3-dev

アプリ版としてリリースできるレベルの完成度になったものからOfficeストアに公開しています.テスト仕様書を参考にしてください.
https://store.office.com/app.aspx?assetid=WA104379169&ui=ja-JP&rs=ja-JP&ad=JP&appredirect=false&fromAR=1

アプリ版リリース済みがxなものを○にするのもissueの一つですので,ご検討頂ければ幸いです.

叩き台のコードはこちらです.
https://github.com/e2d3/E2D3-ver.-0.2/tree/master/dist

以下の原作者に感謝いたします.

アプリ版リリース済み 原作者 ライセンス グラフ名 元のコード
1 Yuichi Yazaki Original 日本 https://github.com/n1n9-jp/CSIS_map_140514
2 × marmelab MIT EventDrops https://github.com/marmelab/EventDrops
3 kerryrodden’ Apache sunburst 1 http://bl.ocks.org/kerryrodden/7090426
4 × Square, Inc. Apache Crossfilter http://square.github.io/crossfilter/
5 × robschmuecker BSD Collapsible Tree Layout http://bl.ocks.org/robschmuecker/7880033
6 △(coming soon) artzub BSD World Bank Global Development Sprint http://www.visualizing.org/sprint/global-development-sprint
7 Mike Bostock BSD Sankey Diagrams1 http://bost.ocks.org/mike/sankey/
8 Mike Bostock BSD Zoomable Treemaps http://bost.ocks.org/mike/treemap/
9 Mike Bostock BSD D3 Show Reel http://bl.ocks.org/mbostock/1256572
10 Mike Bostock BSD Scatterplot Matrix http://mbostock.github.io/d3/talk/20111116/iris-splom.html
11 ×→○ Mike Bostock BSD Multi-Series Line Chart http://bl.ocks.org/mbostock/3884955
12 ×→○ Mike Bostock BSD Chained Transitions http://bl.ocks.org/mbostock/3903818
13 ×→○ Mike Bostock BSD bubble chart http://bost.ocks.org/mike/nations/
14 ×→○ Mike Bostock BSD Les Misérables Co-occurrence http://bost.ocks.org/mike/miserables/
15 × Mike Bostock BSD Map Projection Distortions http://bl.ocks.org/mbostock/3709000

グラフ作り2(目的3):全て未完

  1. 澤さんのtopojsonと山本さんのjapan colorを組合して,色々な国(200ヶ国)の地図を作って入れる
    https://github.com/nakamods320yen/admin1_topojson
    https://github.com/e2d3/e2d3-v0.3-dev/tree/master/contrib/japan-color

  2. アプリ版E2D3のグラフの,色や線の太さを変えるようにする
    https://github.com/e2d3/e2d3-v0.3-dev
    https://github.com/e2d3/e2d3-v0.3-dev/tree/master/contrib/japan-color

  3. Licenseが明らか or Mike Bostock作で,面白いD3グラフを入れる

機能作り(目的2):1は未完,2は完了

  1. 竹内さんのE2D3からServerへデータを飛ばし,
    そのURLを自分のWeb Pageに追加することでD3グラフを埋め込める機能を実装
    https://github.com/e2d3/e2d3
    Server上ではuser管理はしない選択肢もあり.
    また,html+jsをlocalにDLできるようにしてもよい.

  2. Azureへの自動デプロイ

移植(目的2):全て未完

  1. PPT用アプリへの移植

  2. SharePoint用アプリへの移植

バグフィックス(目的2):全て完了

テスト仕様書とバグレポート

制度作り(目的4):全て完了

MTGに来れないContributorがCommitしやすいような制度作りと,文章化.
WordPress Page or Github readmeで公開.

  1. Github活用(Commit)方法(WIP+α)
  2. アプリ版組み込み(審査)方法
  3. テスト仕様書の更新

参考
TypeScript
型定義
ガイド

ノウハウまとめ(目的4):全て完了

  1. バッドノウハウ,エラー事例集を作成
  2. API説明書,開発の手順書を更新

翻訳(目的4):全て完了

  1. 竹内さんのGithub上のreadmeを翻訳し,Japanese follows Englishにする.

  2. E2D3 ハッカソン 向け環境構築を英訳し,WordPress Pageに載せる.

  3. E2D3 ハッカソン 向け環境構築 の動画に英訳をつけて,youtubeにUPする.

  4. アプリ版E2D3の,アイコン,図の説明,エラーメッセージ等の英語をより自然に改良.OS,Office, IEの英語/日本語設定も変えてみて確認.(初めはすべて英語化,のちに日本語対応をする.日本地図等の特殊なグラフのサンプルデータに日本語が入っているのはOK).

書類・HP作成(目的4):1以外,全て完了

  1. デモ動画の取り直し
  2. ver0.2のreadmeを参考にver0.3のreadmeを作る.追加情報が必要か検討する.
  3. A-portに申し込み
  4. 開発の手順所とAPI説明書をPPT型からWeb型に変更して,WordPress Pageに載せる(必要性は議論) 参考:D3のAPI reference
  5. 目的3のテスター
  6. 新しく作っているWordPress Pageのデザイン更新(デフォルトは英語サイト) (by 久住&五十嵐)
  7. 新しく作っているWordPress Pageにコンテンツ追加(Officeの違いは表,App Installは文章+図) (by 五十嵐)
  8. オープンデータビジネスコンペティションに申し込み 2015年2月9日(月)12:00 (by 時間がなくあきらめ)

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
3