画像
ScanNCut

ScanNCutを使ってフリー素材をカットする

環境構築

初回のみ以下の作業が必要

  1. 画像の2値化用 AzPainter2(ダウンロード)
  2. SVG変換用 Inkscape(ダウンロード)
  3. ユーザー登録 ScanNCutCanvas(リンク)

作業

画像を用意する

適当なフリー素材を用意する。
形式はjpgでもpngでもOK

画像の2値化

イラストの色がグラデーションがかっているようだときれいに取り込めない場合があるので白黒化しておく。

AzPainter2を起動して、変換したい画像をとりこみむ

メニューのフィルタ > カラー > 2値化
image.png

しきい値を適当にずらしてきれいな黒白画像になればOK

image.png

変換したら適当な名前で保存

SVG変換

ScanNCutCanvasに取り込むために変換が必要

まずはInkSpaceを起動

メニューのファイル > 開く
から先程用意した画像ファイルを取り込む

image.png

こんなのが出るがそのままOKで良い

Ctrl + Aを押して画像を選択する(メニューの編集 > すべて選択 でも可)
image.png

メニューのパス > ビットマップのトレース
image.png

image.png
OKを押してプレビュー画像が表示されたら右上のXを押して子ウインドウを閉じる

メニューのファイル > 名前を付けて保存

fcmファイル変換

image.png
新規作成

image.png
SVG取り込み

image.png
こんなエラーが出るが気にしない

image.png
ダウンロードする

image.png

fcmファイルが保存されるのでUSBなどでスキャンカットに取り込もう

おしまい