Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
15
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@yawara

Mac; OS X MavericsにOpenJTalkを導入する

More than 5 years have passed since last update.

追記

Homebrew本家に自分の書いたFormulaをマージしてもらったので、以下のコマンドだけでインストールすることができます。

brew install open-jtalk

Homebrewのインストールがまだの方は、

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

...

ほとんど以下のサイトの焼き直しです。感謝!

Mac OS X Lion で OpenJTalk-1.05 を動かす

準備

/usr/local以下にOpenJTalkディレクトリを用意する。
その下にvoiceディレクトリをそれぞれ用意する。

mkdir -p /usr/local/OpenJTalk/voice

hts_engine APIのインストール

本家サイト hts_engine API

ターボールは以下のリンクから。
http://sourceforge.net/projects/hts-engine/files/hts_engine%20API/hts_engine_API-1.09/hts_engine_API-1.09.tar.gz/download?use_mirror=jaist

例によって

tar xzvf hts_engine_API-1.09.tar.gz
cd hts_engine_API-1.09
./configure --prefix=/usr/local/OpenJTalk
make && make install

OpenJTalkのインストール

本家サイト OpenJTalk

ターボールは以下のリンクから。
http://downloads.sourceforge.net/open-jtalk/open_jtalk-1.08.tar.gz

例によって

tar xzvf open_jtalk-1.08.tar.gz
cd open_jtalk-1.08
./configure --prefix=/usr/local/OpenJTalk --with-hts-engine-header-path=/usr/local/OpenJTalk/include --with-hts-engine-library-path=/usr/local/OpenJTalk/lib --with-charset=UTF-8

ここで、-with-hts-engine-header-pathと--with-hts-engine-library-pathとが先ほどインストールしたhts_engine APIのヘッダーとライブラリを参照している。

ここですぐにmakeするとunknown argumentsというエラーが出てビルドできない。
config.statusを編集して余計なオプションを削除してからmakeする。

sed -e 's/-finput-charset=UTF-8 -fexec-charset=UTF-8//' config.status > tmp
mv tmp config.status && rm tmp
make && make install

HTS Voiceのインストール

ダウンロードは以下のリンクから。
http://sourceforge.net/projects/open-jtalk/files/HTS%20voice/hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05/hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05.tar.gz/download?use_mirror=jaist

バイナリなので解凍してvoice以下に設置する。
利便性のために適当なシンボリックリンクを貼る。

tar xzvf hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05.tar.gz
mv hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05 /usr/local/OpenJTalk/voice
cd /usr/local/OpenJTalk/voice
ln -s hts_voice_nitech_jp_atr503_m001-1.05 m001

インストール完了!

OpenJTalkを使ってみる。

sample.txt中のテキストを読み上げてout.wavとして出力。

open_jtalk -x /usr/local/OpenJTalk/dic -m /usr/local/OpenJTalk/voice/m001/nitech_jp_atr503_m001.htsvoice -ow out.wav sample.txt
  • -xで辞書ディレクトリを指定。
  • -mでHTS Voiceファイルを指定。
  • -owでアウトプットのファイル名指定。

HomebrewのFormula

上記の手順をHomebrewのFormulaの形にまとめたものをGitHub Gistに公開している。
https://gist.github.com/yawara/fa2245b48430dbd1bbf5

このファイルを/usr/local/Library/Formulaに設置して

brew install open-jtalk

とすれば簡単にインストールできる。

HomebrewとはMacのパッケージ・マネージャーでrubyで記述されている。
競合するものにMacPortsがある。

15
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
yawara

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
15
Help us understand the problem. What is going on with this article?