Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

RTCM3とかを保存する

More than 1 year has passed since last update.

後処理RTK

せっかくmy基地局を手に入れたら、リアルタイムRTKだけではなくて、後処理もしたくなりますよね?国土地理院の電子基準点データでもいいのだけれど、やっぱmy基地局使いたいじゃないですか。また、その他の評価のためにubxを保存したいとか。
そうなるとRTCM3とかを時間毎ぐらいのファイルサイズで保存しておく必要があります。

そうだ、cronを使おう

折角なのでRaspberryPiで作ってみました。RTKLIBはインストール済みで、str2strは/home/pi/str2strに配置されてるものとします。

$ crontab -e
0 * * * * /home/pi/RTCM3.sh 
"/home/pi/RTCM3.sh"
#!/bin/sh

timeout 3600s /home/pi/str2str -in serial://ttyACM0 -out file:///mnt/sda1/`date +%s`.rtcm3 > /home/pi/crontab-errors.log > /dev/null 2>&1

ファイル名

`date +%s`

の部分は好みが分かれる所でしょうか。このままだとunixタイムとなります。
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/240datefilename.html

yasunori_oi
Twitter@OiYasunori
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away