Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
Help us understand the problem. What is going on with this article?

simpleRTK2B

More than 1 year has passed since last update.

simpleRTK2Bとは

https://www.ardusimple.com/product/simplertk2b/
一部(自分の周り)界隈で人気沸騰中のGPSモジュール、u-blox社のF9Pが乗ってます。
色々な比較基準がありますが、業務用の測量機器と比べると2桁ほど価格が安く、海外ネット通販で気軽に買える、業務用と同じく2周波なのでFIXまでの時間は業務用と遜色ないのが特徴。
またsimpleRTK2Bは、汎用的なArduinoで使えるようになってます。

ESPで使ってみる

今回用意したのは以下の2つ

スイッチサイエンスのESPr One 32
https://www.switch-science.com/catalog/3555/
ESPr® One
https://www.switch-science.com/catalog/2620/

注意点として、ESPr OneはResetがピンで出ており、simpleRTK2BのRX2の所に来ちゃってます。F9PのUARTがぶっ壊れる(壊しました)ので接続してはいけません。

プルアップ抵抗

UARTはプルアップ抵抗を入れたほうが安定するようなので、esp32or8266のユニバーサル基盤になってる場所を使って10kΩでプルアップしてます。
また回路によっては470Ω程度で繋いでいる物も見かけます。(基盤削ったりしなきゃならないので自分は未設置)

プログラム

別記事を参考
https://qiita.com/yasunori_oi/items/87e8a574f48bbbf5facf

もしくはAG_NTRIP_ESP
https://github.com/Coffeetrac/AG_NTRIP_ESP
初期設定だとUART1はデバッグポートなので、simpleRTK2BのUART1ピンを引っこ抜いてジャンパーする必要がありますが、WiFiを繋ぐことでスマホ等から設定を変更可能。方位角やジャイロセンサーが使えるようです。

ケース

せっかくなのでケース作りました。DMM.Makeでポチれるように出品中です。
よろしければご利用ください。
https://make.dmm.com/item/1071687/
https://make.dmm.com/item/1070882/

yasunori_oi
Twitter@OiYasunori
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away