Help us understand the problem. What is going on with this article?

Ruby でwebスクレイピング (未完)

More than 3 years have passed since last update.

あるwebサービスから情報を取る必要があったが、400件ほどありスクレイピングのほうが早いと思ったのでrubyでスクレイピングして情報を取ってきてcsvファイルで出力するアプリを作っていく。

mechanizeのインストール

ruby のgemなので

gem install mechanize

ここから実際にプログラムを書いていく。

http://www.rakumachi.jp/info_seminar/

こちらのページをスクレイピングしていきます。

tableにある文字列を取ってきます。

といっても簡単ですね

適当にrbファイルを作って
mechanizeをrequireします。

scraping.rb
require 'mechanize'

agent = Mechanize.new
page = agent.get("http://www.rakumachi.jp/info_seminar/")
elements = page.search('table')
elements.each do |element|
  puts element.inner_text
end

Mechanize.newでmechanizeのインスタンスを生成

page = agent.get("url")でurl先のhtml情報を取得しています。

searchメソッドは指定要素を取ってきています。

inner_text でタグの中身だけを取ってきます。

これを実行するとデータが取り出せました!

次はcsvファイルにまとめていきますが...

一旦休憩!

参考 http://qiita.com/shizuma/items/d04facaa732f606f00ff

shinonomeinc
東京理科大学発ベンチャー。提携大学内にソフトウェア研究所を組織し、学生向けのTech教育を提供しています。
http://shinonome.io
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away