Help us understand the problem. What is going on with this article?

ローカルアカウントでwinexeを利用する

LinuxからWindowsにリモートコマンドを実行する際に、winexeコマンドを使うことができます。

Windows Server接続時の認証に利用するアカウントとして、以下のいずれかを選択します。
1. 所属ドメインのアカウント
2. ローカルのAdministrator
3. ローカルのアカウント(Administrator以外)

1や2のアカウントを利用する場合、ファイル共有サービス(CIFS:445/TCP)に接続でき、パスワードが正しければコマンド実行を行うことができます。

3のローカルアカウントを利用する場合は、次の準備が必要となります。

  1. ローカルアカウントを「管理者」に設定します。
  2. ローカルアカウントのリモートUACを無効に設定します。

それぞれの手順を記載します。

1.
「コントロールパネル」-「ユーザーアカウント」-「アカウントの種類の変更」を開き、該当ユーザーのグループメンバーシップを「管理者」に変更します。

2.
管理者権限でregeditを起動し、次の設定を行います。
HKEY_LOCAL_MACHINE - SOFTWARE - Microsoft - Windows - CurrentVersion - Policies - System に移動します。

「編集」-「新規」-「DWORD(32ビット値)」で新しいレジストリを追加します。
名前: LocalAccountTokenFilterPolicy
値: 1

以上の設定を完了後、winexeによるリモートコマンド実行が可能となります。

なお、Windows Defenderによりwinexeサービスの起動が行えない場合、下記の記事を参考にして、winexeサービスを許可してください。

https://www.osstech.co.jp/support/2018-11-01

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした