Help us understand the problem. What is going on with this article?

pyenvをちゃんと消してから入れ直す

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

Nortonのクリーンアップをしたものをそのままゴミ箱に捨てたところ証明書周りでエラーが出たのでpyenvを入れ直したのですが,アンインストールするだけでは治らなかったので書いておきます

環境

  • macOS High Sierra 10.13.3
  • バージョン管理はpyenv-virtualenvを使用

メモ

  • パスを変える必要はないので, パスの記述は消しません
  • pythonごと消すのでバージョンを覚えておく必要があるならば事前に確認しておいてください

手順

pyenv関連のファイルを削除

こちらを参考にさせていただきました
Pyenvをuninstallするだけではちゃんと消えてくれないので周りのファイルもなるべく消します

$ which python  #=> /Users/xxx/.pyenv/shims/python みたいなパスが出ると思います
$ rm -rf /Users/xxx/.pyenv  # 上の操作で出てきたパスの.pyenvまでのパスを入力します

ここでpermission deniedが出て, 消せないファイルがでてくると思いますが結論からいうと僕の場合はこれ以上は何もしなくても大丈夫でした

pyenvのアンインストール

$ brew uninstall pyenv-virtualenv  # virtualenvを使っている場合はこれを先にする
$ brew uninstall pyenv
$ brew list  # pyenv, virtualenvが消えていることを確認する

pyenvの再インストール

$ brew install pyenv
$ brew install pyenv-virtualenv

pythonのインストール

$ pyenv install --list  # 入れたいpythonのバージョンを確認する
$ pyenv install 3.6.1  # 例) python3.6.1をインストールする
yasudadesu
いつもDeep Learningで大体なんでも解決してます。
admin-guild
「Webサービスの運営に必要なあらゆる知見」を共有できる場として作られた、運営者のためのコミュニティです。
https://admin-guild.slack.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした