Edited at

Ubuntuでiptablesを再起動後にも保持する方法

More than 1 year has passed since last update.


やりたいこと

Ubuntuでiptablesの設定を保持したい。

他のディストリだと


~/

sudo iptables save


とかで出来ちゃうんだけども、Ubuntuだと何故か出来ない。


環境

Ubuntu 16.04 LTS


方法

iptables-persistentを使えば簡単に出来る。


~/ 16.04より古い方はapt-getで

sudo apt install iptables-persistent


おわり。めっちゃ簡単。rebootしてみて設定が残ってるか確認してね。


~/ 再起動後

sudo iptables --list



ちなみに

直接保存や再読込をさせることも出来ます。


~/ 保存と再読込

sudo /etc/init.d/netfilter-persistent save

sudo /etc/init.d/netfilter-persistent reload

やったぜ。


ちなみ2

UbuntuでパーソナルFWを使用するならiptablesをそのまま使うよりもufwが便利です。(ufwはiptablesのラッパーです。)

特別なこだわりの無い方はufw使って幸せになりましょう。

http://qiita.com/tukiyo3/items/56525cb1b30cdd19fade

また、以下の様な方法を用いることでiptablesでしか書けない処理をufwに追記することが出来ます。便利ですね。

Ubuntu の ufw で NAT サーバを作る


参考文献

http://iwashi.co/2015/01/16/ubuntu-iptables-persistent