Help us understand the problem. What is going on with this article?

WSLのディストリビューションの切り替えに関するメモ

More than 1 year has passed since last update.

概要

WSLも良い感じに発展してきて、近頃はMicrosoft Storeに様々なディストリビューションが公開されている。

image.png

でも wsl.exe コマンドは1つなだけなわけで…
『一体どうやってディストリビューションを切り替えれば良いんだ!?』って思ったので、調べてみた。
そんなメモ。

wslconfig.exe を使いましょうって話

ググればすぐに出てきた。メモる程でもなかったかも。

wslconfig.exe /list でインストールされているディストリビューションがリストで出てきた。最高。
ちなみにLegacyってのはWSLを有効にして lxrun /install で入る子みたい。
「Storeのやつとおんなじでしょ?」とか思っていたけど、ちょっと挙動が違うかも。

> wslconfig.exe /list
Windows Subsystem for Linux ディストリビューション:
Legacy (既定)
Ubuntu

wslconfig.exe /setdefault ディストリビューション名 で変更も良い感じに。

> wslconfig.exe /setdefault Ubuntu
> wslconfig.exe /list
Windows Subsystem for Linux ディストリビューション:
Ubuntu (既定)
Legacy

なるほどね。

参考文献

他にも色々とまとまっているので良さげ。
https://laboradian.com/installation-and-setting-of-wsl/

yanoshi
ここはメモ書き。 誰かの役に立つこともあるかもしれない。
http://yanoshi.hatenablog.jp
dmmcom
総合エンタテイメントサイト「DMM.com」を運営。会員数は2,900万人を突破。動画配信、FX、英会話、ゲーム、太陽光発電、3Dプリンタなど40以上のサービスを展開。沖縄での水族館事業参入、ベルギーでのサッカークラブ経営など、様々な事業を手掛ける。また2018年より若手起業家の支援を強化、「DMM VENTURES」による出資や、M&Aなどを積極的に展開している。
https://dmm-corp.com
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away