メモ
資格
勉強メモ
IoT
IoTシステム技術検定

IoTシステム技術基礎検定を受けに行ってきます

はじめに

明日(2017/12/02)、IoTシステム技術基礎検定を受けに行ってきます。
なんとか今日までテキストを読了しました。

試験概要

IoTシステム技術 基礎検定 受検要項
http://www.mcpc-jp.org/iotkentei/kentei_msg_kiso/index.html

検定時間

受付時間 09:00~09:30 
事前説明 09:30~09:50 
試験   09:50~10:50

会場

9都市。
東京、神奈川(横浜)、愛知(名古屋)、
大阪、北海道(札幌)、宮城(仙台)、埼玉、広島、福岡

自分のところは、市のメイン駅から15分程度の所でした。
他の会場は公開されてないので受験者しか分かりませんが、
アクセスに不便な場所は選んでないかと思います…

北陸、四国とかはちょっと不便。

費用

10800円(税込)
申込時に支払い済みなので不要。

試験問題

マークシート60問を1時間で。
単純に考えて1問/分。
テキストを見る限り、数式を使った計算とかは基本出てこなそうなので、
ほぼ覚えているか否かの勝負になりそう。

注意事項

 1.事前に会場へのアクセス方法、所要時間等をご確認ください。
 2.試験会場への直接の問合せは固くお断りします。
 3.試験会場では試験官の指示に従ってください。
 4.試験中はスマートフォン・携帯電話の使用を一切禁止します。
  時計としての使用も出来ません。
  会場内ではスマートフォン・携帯電話および、
  その他の音の出る電子機器の電源はお切りください。
 5.特別の事情を除き、試験開始5分前までに入場しない場合は受検出来ません。
  また、検定中の退場は認められません。

持ち物

・受験票(PDF印刷または端末での画面提示。端末の不調に備え、印刷物推奨)
・身分証明書(免許証、社員証、学生証など)
・筆記用具(マークシート使用。HBのシャープペンシルか鉛筆、消しゴム)
・腕時計(会場によっては時計がない、鳴らないように)

合否連絡

約4週間後、12/02の試験なら年末辺りに判明?

関連リンク

自分の勉強メモ 
対応テキスト(白表紙、緑帯のほう)
 
基礎例題(問題)
基礎例題(解答) 

(参考)中級のサンプル問題
中級例題
中級例題(解答)